記事一覧

デアゴ ミレニアムファルコン49 だって窓がないと寒いじゃないかっ

製作再開でパテのヒケやら表面処理の修正が終わって昨年の3月、第48回目の続きからです(´艸`)
写真 2019-01-10 20 22 09

宇宙空間でもハンとチューイが風邪をひかないように窓を入れるコトにしたわけですが、先に窓を接着してから塗装するとマスキングがメンドウそうなんで表面処理修正後にキャノピー?部の基本色ライトグレーFS36495、墨入れ、半艶消しでトップコート
キレイめに仕上げるつもりなんですが、墨入れで汚しすぎましたかねー

写真 2019-01-10 20 22 15

グレーサフの上にライトグレーなので塗装時は塗れてるのか分からないですが、塗装後本体につけてみると

写真 2019-01-10 20 22 13

ちょいサフよりも明るめです
さてココからが本題ですが、マスキングテープで型をとり0.2mmの透明プラバンの切り出しまでは4月に終わってたんですよ、、実は、、、(๑´ڡ`๑)

写真 2019-01-10 20 21 57

キャノピートップは自作のレジンパーツで通常の接着剤だとクッツカナそーなのでエポキシ接着剤を使ってます

写真 2019-01-10 20 22 18

この写真を撮影する前、エポキシがプラバンについたり、ズレたりで小窓部分は3回目でようやく成功しました
残りはタミヤの接着剤で固定しながらの力業で接着

写真 2019-01-10 20 22 20

写真 2019-01-10 20 22 24

ふ~なんとかできました

写真 2019-01-10 20 22 27

あとは剥がれないように気を使いながらマスキングを剥がして、、、

写真 2019-01-10 20 22 29

あちゃ~最後の最後に接着剤がはみ出した部分が、、、

写真 2019-01-10 20 22 30

コンパウンドとかで誤魔化せますかねコレ
裏側はコンナ感じでキチャないです

写真 2019-01-10 20 22 32

周りの方に比べると後発の上に周回遅れになってますが、無駄な作業はまだまだ続きますよー

本日のカラーレシピ
Mrクレオス
C338 ライトグレーFS36495(本体基本色)
C181 スーパークリア半光沢

墨入れ
タミヤ エナメル塗料 XF-63 ジャーマングレイ



コメント

コメントの投稿

非公開コメント