記事一覧

デアゴ ミレニアムファルコン92 船倉壁(L) ベッド部分3dパーツ試作1号

前回発覚した船倉壁(L)のベッド部分の違い
まー、ボクのミレニアムファルコンはエピソード7バージョンで制作しているので当然ですねw

で今回は、あまり使いこなせていないfusion360を駆使してベッド部分の壁パーツを作ってみました

0200306キャプチャ1

資料がほとんどなく、劇中を参考にしながらなんでこの程度です
早速、idboxでプリント

写真 2020-03-06 18 32 14

前回ベッドパーツをプリントしたとき、積層割れや反りがひどかったので、今回はベッド温度100℃、ノズル温度235℃設定
で、出来たパーツのサポート材をむしり取ったのがコレ

写真 2020-03-06 18 32 18

前回プリントした物に比べると反り・割れが少ないです

劇中やディズニーワールドにある実物大ミレニアムファルコンの画像で確認できるように、通路と同じライトパーツが付けられる穴も開けてみました

FabPlayer_[20160706-200434-791]

写真 2020-03-06 18 32 20

shapewaysから購入した通路部分と合わせるとこんな感じ

写真 2020-03-06 18 32 23

ベッドは加工して画像のように取り付け予定

写真 2020-03-06 18 32 22

いよいよフロアパーツに合わせてみると、、、、

写真 2020-03-06 18 32 25

あちゃー、、、見事に寸法を間違えました(笑)、13.5mm程大きいです
ん~データ修正ですね

デアゴスティーからの発刊が完結して2年、、、制作が終わっている皆様とは別路線でミレニアムファルコン エピソード7バージョンを制作中なので楽しみながら進んでいきます



コメント

コメントの投稿

非公開コメント